事前にお金を多めにおろす

私がやっている貯蓄法は、給料が振り込まれたら、残りの日数で必要な金額より少し少なく残高を残して全部お金をおろしてしまう方法です。

おろしたお金は、貯金専用の口座へすぐに入金します。ここでポイントになるのが、貯金専用口座はATMが家からちょっと遠かったり、普段通らないところにしかないことです。どうしても必要なときでも、ちょっと遠回りをしないとお金がおろせない状況を作ります。

私の場合は、1人暮らしで毎月決まった額の給料が振り込まれるわけではないですし、出費も月によって違います。なので、毎月決まった金額を貯金しようとするとストレスになってしまって逆効果でした。貯められるときに一気に貯めて、足りない時は少しずつ少しずつ崩します。そうすると、ゆっくりではありますが自然に貯金が増えていきます。

そして、年に1回ぐらい、自分の生活にどうしても必要なものではないけれど欲しいものを2万円以内という条件で買っています。家電製品や衣類などはまた別ですが、使える金額が2万円以内なので、とても慎重になります。ネットで何度も見たり、お店に何度も見に行ったりするので、手に入れたときのワクワク感は子どもかと思うほどのものです。ちなみに去年は巨大なビーズクッションを買いました。インテリアを買うことが多いのですが、少しずつ自分好みに部屋が変わっていくのも楽しいですよ。

私はいずれ、自分好みの家を建てて、自分好みの暮しがしたいという目的で貯金をしていますが、何のために貯金をするのか決めるのも大切だと思います。

漠然と将来のためとか、子どもが生まれた時のためという風にするとかえってストレスになってしまうので、自分のため、自分の我がままのための方が続くと思います。

このように貯金を始めるまでは、本当に適当にしかお金を使ってなくて、急な出費があったときなんかは、私でも借りれる消費者金融を利用してお金を作っていました。

借りれる?専業主婦の私でもお金を借りれたカードローン・キャッシング

借金が少しずつ増えてきて、お給料から返済をしていると何のために働いているのかが分からなくなってきて借金したらどうにかなるっていう生活から抜け出すことにしました。

それからは貯金も増えていますよ。

 

Posted in 未分類 | Leave a comment

旅行代が無くて困ってました

学生時代お金に困ったのは、旅行代です。夏休みや春休みになる度に、みんなでどこかに旅行に行こう、という話が出るんですが、バイトはしていても、旅行代を稼ぐためにバイトしていたわけではなく、いつもその話が出る度に困っていました。

周りの友達は、親がお金を出してくれてたみたいですが、私の家では出かけるのはあんたなのに、なんでお金を出さなきゃいけないんだ、と言われるのが目に見えていたので、休みが近づく度に嫌な気分になっていました。

お金が無いからという理由でもちろん断りますが、そうすると決まってお金を貸すから行こうと言われ、お金を借りてまで旅行には行けないというと、バイトしてるんだからバイト代あるでしょ?と半ば強引に、出席に決められ、旅行の申し込みをされてしまい、断るに断れない状況になっていました。

それに毎回断るのも気が引けますしね。

バイト代で結局旅行に行きますが、旅行費ギリギリしかないため、お土産なんて買えませんし、お金が足りなくなるのでは?と気になって旅行に行っても大して楽しめてませんでした。

友達は、お金があるからか買い物もたくさんしていたし、自由気ままで楽しそうでしたけどね。そんな光景を見るたびに、やっぱり断ればよかったって心の底から思っていましたよ。

旅行に行くとなった日から即日働けるバイトを増やしたり、戻ってきてからも使ってしまった旅行代をカバーするために、出来るだけバイトを増やし、毎日バイトを頑張る日々で辛かったです。

今となっては、学生時代にみんなで出かけたという良い思い出ではありますが、今誘われたらゆとりも無いのに旅行に行きたくないし、頑張って働くのは辛いので、旅行に行くなら自分のペースで、自分の行きたい時に旅行に行きたいなと思います。

そもそも今は、子供も生まれて子育てでいっぱいいっぱいなので、旅行に行く余裕なんて全くないですけどね。

Posted in 未分類 | Leave a comment

誕生日にまさかの痛手…

32歳の自分の誕生日、私は日帰りで実家に遊びに行っていました。
家にいても旦那は帰り遅いし夕飯もご馳走になってから帰る予定で。

その時の悲劇です・・・
普段は家の駐車場に自分の車を入れるのですが、その日に限ってはリフォームのため短期間借りていた月極めの駐車場に停めていました。
夕食を済まして帰ろうと思ったのは夜の9時ころ、雨が降っていて視界は悪く慣れない駐車場だったのにも関わらずいつもの間隔でバックして、気付いた時にはガシャッと大きな嫌な音がしました。
その駐車場に普段から停めてある近所の方の車にかなりいい勢いで突っ込んでしまったんです。
無かったことにして逃げおおせたいけど…そんなことできるような甘い衝撃ではなく…暗がりで見ても相手の車も自分の車も大被害です…
すぐに相手に謝りに行き、相手の車は保険会社の方で直していただけましたが、自分の車は車両保険に入ってなかったので自腹です。
完全に凹んでその日は実家に泊まり、翌日修理屋さんに持っていくと見積額が30万円でした。
しかもまだ新車で買って1年しかたっていなかったのに…中も歪んでしまい立派な事故車になってしまいました。
旦那にも修理代だしてとは言いづらく、泣く泣く主婦が借りれるローンを組んで支払いをしました。。。

その返済は、毎月私のお小遣いが少しあるので、いつもはそれで友人とランチにいったらり、趣味の物を購入したりしていたのですが、それからは返済が終わるまで返済に当てていました。自分のしたことなので仕方ないですよね”(-”"-)”

今は完済できていて、主人にもバレていません。たまにこのことを思い出すと申し訳ない気持ちでいっぱいになります((+_+))このことは墓場まで持っていくつもりです。

それからは、運転にもいつも以上に気を付けるようになり、事故をすることもなく今はいます。

 

 

Posted in 未分類 | Leave a comment

大学時代に有料老人ホームでアルバイトを行う

私は大学時代に有料老人ホームでアルバイトをしたことがあります。

一度学生ローンを組んだことがあり、その返済の為に必死にアルバイトをして返済をしていました。ローンを組んでしまった理由っていうのは、これは言い訳になるかもしれないのですが、貧乏な家で育った私は、親の反対を押し切って一人暮らしをはじめ、最低限の仕送りだけで生活をし、教材とかはバイトをしてそれから支払っていたのですが、どうしてもそれの支払等が間に合わず。。。どうしてもお金を用意することができなかったのでローンを使ってしまいました((+_+))それほどの高額ではないのですが、両親には絶対に言えません(>_<)
私は福祉系の大学に行っていたので介護経験を積む為に夏休みを利用して働かせてもらいました。
有料老人ホームの勤務形態ですが早出や日勤や遅出や夜勤があります。
私は当時は大学生だったので夜勤だけ免除にしてもらって働かせてもらったわけです。
ちなみに時間給は950円でした。
主な仕事は有料老人ホームの介護職なので介護全般です。
細かく言えば、排泄介助や生じ介助や入浴介助や移乗介助などです。
ケース記録については正規職員の介護職がしてくれていたので私は身体を動かす介護業務全般をしていました。
私が介護をして一番大変と思ったのが食事介助です。
食事は利用者様によって食べる早さも違うので注意する必要がありました。
早く介助をすれば喉詰めの可能性もあるからです。
しかし、ゆっくり過ぎると業務も回らなくなってしまいます。
一言で介護といっても難しいのが実感できました。
また、移乗介助は技術力が要求される介護です。
力任せの介護を行うと利用者様もしんどいし介護者も腰を痛めるからです。
私は移乗介助は難しいと感じていたので常にベテランの介護職と一緒に移乗介助をしていました。
私が現在、介護職として働けているのは学生時代の有料老人ホームでのアルバイトの経験が大きいといえます。

Posted in 未分類 | Leave a comment

夫の仕事の悩みを理解できない私。

昨年、子供が生まれ、今は専業主婦の私。 家事に育児に大忙しです。

そんな中、どうも最近夫が仕事で行き詰っているようでです。夫は自営業をしているので人一倍悩みが多いんだと思います。もちろんサラリーマンの方も悩みがあるとは思いますが、自営業の場合資金繰りとか従業員の問題とかで、いろいろ考えないといけないことがたくさんありますからね。資金繰りのためにお金もたくさん借りているみたいですしね。→自営業お金を借りる

しかし、私は育児に手いっぱいで構ってあげることができませんでした。育児のことでも悩みって色々ありますしね。旦那だけが悩んでいるんじゃないっていう考えが私に合ったっていう部分もあります。

そんな中、ついに夫が大爆発してしまいました。 ちょうど、手が空かないときに構ってほしかったようで、私にリアクションがなかったのでキレてしまったようです。

最近本当にかまってあげれなかったのを後悔しつつも今の私には育児しかないので夫を楽しませる会話も、スキンシップもあまりできていませんでした。

話すといえば夫の仕事に様子を聞くだけでした。それがいけなかったのかもしれません。 仕事のことばかりで追い詰めるような会話で癒してあげられませんでした。

育児のことばかりで頭がいっぱいではありますが、もうちょっと夫婦としての時間というか会話も大切にしないとまずいなとこの時気づきました。ここまで旦那がいっぱいいっぱいの状態だとは思っていませんでしたからね。

これからはもっと家族として夫もかまってあげようと思いました。会話だけでもするとちょっと変わってきますよね。

会話ならば育児とか家事をやりながらでもすることが出来ますし、うんうんって聞いておけばとりあえずはストレス解消になってくれるんじゃないかと思うのです。

Posted in 未分類 | Leave a comment

音楽は生活の一部

私は生活していく中で音楽が何よりも大事です。生活の一部といっても過言ではないですね。

音楽に携わる仕事をしているというのもあるのかもしれませんが、音が無いと落ち着かないんですよね。

ちなみに最近聴いているジャンルは「ジャズ」です。シブくてカッコイイですよ♪

Posted in 未分類 | Leave a comment